トピックス・ニュース | 【ニュース】武富士の創業者次男に返還命令 横浜地裁、過払い金訴訟 | 東京都江東区、墨田区、中央区、江戸川区、台東区、葛飾区エリアの過払い金請求・債務整理のご相談ならめざき司法書士事務所へ

トピックス・ニュース

【ニュース】武富士の創業者次男に返還命令 横浜地裁、過払い金訴訟

2012/07/20

「武富士の創業者次男に返還命令 横浜地裁、過払い金訴訟」
去る7月17日、横浜地裁が創業者の次男に対し、武富士の経営破たんによって過払金の返還を受けられなくなった損害の賠償を命じていたことが分かりました。
武富士の過払い金をめぐる訴訟で、経営側の個人責任が認められたのは初めてだと思われます。

今後、集団訴訟にも影響を与える可能性が期待されます。

武富士、その他の過払い金についてのご相談はこちら

gooニュース

経営破綻(はたん)した大手消費者金融「武富士」の創業者の次男で元代表取締役の武井健晃氏に対し、神奈川県内の11人が過払いした利息の一部に相当する計約1430万円の損害賠償を求めた訴訟で、横浜地裁は17日、うち9人分について、計約900万円の支払いを命じる判決を言い渡した。

 全国では約2千人が総額60億円余りの過払い金返還を求めて、武富士創業者の遺族を相手取り集団訴訟を起こしている。過払い金返還訴訟で会社ではなく個人の責任を認める判決は珍しいという。集団訴訟にも影響を与える可能性がある。

 判決は、多数の顧客に過払い金が発生していた可能性を、代表取締役の立場にあった武井氏が十分認識していたと指摘。その上で、過払い分を差し引いて本来の貸金残高を計算し直すことを怠り、そのまま貸金の返還を請求して弁済を受けたのは違法だと認定した。適切に対応したという武井氏側の主張は退けた。

  • お気軽にお問い合わせください 0120-631-478
  • 過払い金返還請求・債務整理に関するご相談はこちら
  • 携帯からもサイト情報をご覧いただけます。
サイトマップ
サイトマップ

東京都江東区の過払い金請求・債務整理(任意整理、自己破産、個人再生、民事再生、特定調停)に関する面倒な手続きや借金問題でお困りでお悩みの方は、すべて認定司法書士が手続き、面談を行います。ひとりで悩まず、まずは無料相談をご利用下さい。めざき司法書士事務所では、東京都江東区だけでなく、墨田区、中央区、江戸川区、台東区、葛飾区エリアからの過払い金請求・債務整理のご相談者が多数ご来所頂いております。また、当サイトには初心者向けの情報から、各消費者金融会社、信販会社に対するめざき司法書士事務所の対応状況なども掲載してございますので情報の取得だけでもかまいませんのでサイトをご参照していただければ幸いです。

所在地情報
東京都江東区東陽 3-28-9 山屋東陽ハイツ5F 501号室
めざき司法書士事務所へのアクセス詳細

出張対応可能エリア
東京千葉神奈川埼玉

FREE DIAL 債務整理・過払い金請求、お気軽にご相談ください。債務整理・過払い金請求はこちら。お電話orクリック